イベント予定

12/1・2 「いきもにあ2018」(神戸サンボーホール)

合同ブースにて参加します。

いつもの鳥の他、海の生き物など新作あり。

今まで描いた種類に限り事前リクエストもOKですので、

欲しい種類がある方はコメントかメールをお願いします。

| | コメント (0)

2018/09/21

高知旅2

高知旅の一番の目的は石井葉子さんの展示でイヌジマに会いにいくこと。

イヌジマについてはこちら

地元でも展示の機会があったのに行けずで、何年越しかでようやく叶ったのでした。

まずは藁工ミュージアムで開催の企画展へ。

↑左は斎藤陽道さんという写真家の作品「わらこうのなにものか」

制作途中や海で撮った写真も展示してあり、この不思議な生き物が

本当に存在してるようで面白い。

フライヤーのイラストの作家さんも独自の世界で好き。

そして「妖怪イヌジマ」展会場があるチェルベロコーヒーへ。

たくさんのイヌジマさんがお出迎え。

どの子も里親が決まってしまったとのこと…

しかし作家さんのご好意で後日お迎えできることに。

待つ楽しみができました。我が家にはどんな子が来てくれるかな。

市電の乗り放題を買ってたので、最後に「わんぱーくこうち」へ。

ここは何と入場無料で動物を見ることができるパラダイス。

ライオンもジャガーも鳥もいるけど、お目当は左下のニホンアナグマ。

(※アナグマは熊じゃなくてイタチ科の生き物)

でも隣にいたホンドタヌキの2頭に心をもってかれました。

この子らが可愛くて可愛くて。また会いに行きたい…

途中見た遊覧船乗り場の看板的なもの、味があっていい。

高知、どこも良いところだった。

食べ物美味しいし(モーニングも食べた!)、今回行けなかった桂浜にもまたいつか。

| | コメント (0)

高知旅1

8月最後の金土、 高知に一人旅してきました。

その後北海道での地震やいろいろあって、自分記録用にまとめてたけど

忘れて放置(笑)

せっかくなのでupしときます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

出発の直前まで台風のルートにハラハラし、前日ギリギリでバスの予約&夜に発券。

うっかりして帰りの日付を間違えるというポカをやらかす…

出発前にバスターミナルで交換してもらえたので一安心(;´▽`A``

高知へは高速バスで2時間20分の旅でした。大阪と変わらんのねー

前々から気になってたけど、遠いし車じゃないと無理かと思ってた牧野植物園。

調べたら高知駅から周遊バスで30分程。思い切って行ってみることに。

牧野植物園は、高知出身であり「植物分類学の父」と呼ばれる牧野富太郎博士

ゆかりの植物などが植えられた施設。

施設もきれいで広大。知らない植物がいっぱいで興奮(≧∇≦)

(↑写真左上・幼虫も展示の一部です。(本物)

  左下・ツチトリモチの拡大模型。自然の中にこういう展示面白い( ´艸`))

植物スタンプラリーをやってたので参加。

しかし園内は広く、しかも台風が過ぎた後で風はあるものの蒸し暑かった・・

汗だらだら&時折雨に降られながらも制覇。

賞品のオリジナルスケッチブックがかわいくて嬉しい♪

↑SNS等で話題になってた温室。平日で天気も悪く人がいなかったのもあって

廃墟感増し増し。ここは良いところ…(語彙力なし)

夏の期間はこちらで食虫植物展も観れました。

↑牧野博士が好きだったバイカオウレン。

開花したら見事だろうなぁと今回はポストカードで我慢。

(キンポウゲ科植物好き。)

季節を変えると何度も楽しめそう。早春の頃にまたおじゃましてみたいです。

| | コメント (0)

«横浜ありがとうございます