2018/09/21

高知旅2

高知旅の一番の目的は石井葉子さんの展示でイヌジマに会いにいくこと。

イヌジマについてはこちら

地元でも展示の機会があったのに行けずで、何年越しかでようやく叶ったのでした。

まずは藁工ミュージアムで開催の企画展へ。

↑左は斎藤陽道さんという写真家の作品「わらこうのなにものか」

制作途中や海で撮った写真も展示してあり、この不思議な生き物が

本当に存在してるようで面白い。

フライヤーのイラストの作家さんも独自の世界で好き。

そして「妖怪イヌジマ」展会場があるチェルベロコーヒーへ。

たくさんのイヌジマさんがお出迎え。

どの子も里親が決まってしまったとのこと…

しかし作家さんのご好意で後日お迎えできることに。

待つ楽しみができました。我が家にはどんな子が来てくれるかな。

市電の乗り放題を買ってたので、最後に「わんぱーくこうち」へ。

ここは何と入場無料で動物を見ることができるパラダイス。

ライオンもジャガーも鳥もいるけど、お目当は左下のニホンアナグマ。

(※アナグマは熊じゃなくてイタチ科の生き物)

でも隣にいたホンドタヌキの2頭に心をもってかれました。

この子らが可愛くて可愛くて。また会いに行きたい…

途中見た遊覧船乗り場の看板的なもの、味があっていい。

高知、どこも良いところだった。

食べ物美味しいし(モーニングも食べた!)、今回行けなかった桂浜にもまたいつか。

| | コメント (0)

高知旅1

8月最後の金土、 高知に一人旅してきました。

その後北海道での地震やいろいろあって、自分記録用にまとめてたけど

忘れて放置(笑)

せっかくなのでupしときます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

出発の直前まで台風のルートにハラハラし、前日ギリギリでバスの予約&夜に発券。

うっかりして帰りの日付を間違えるというポカをやらかす…

出発前にバスターミナルで交換してもらえたので一安心(;´▽`A``

高知へは高速バスで2時間20分の旅でした。大阪と変わらんのねー

前々から気になってたけど、遠いし車じゃないと無理かと思ってた牧野植物園。

調べたら高知駅から周遊バスで30分程。思い切って行ってみることに。

牧野植物園は、高知出身であり「植物分類学の父」と呼ばれる牧野富太郎博士

ゆかりの植物などが植えられた施設。

施設もきれいで広大。知らない植物がいっぱいで興奮(≧∇≦)

(↑写真左上・幼虫も展示の一部です。(本物)

  左下・ツチトリモチの拡大模型。自然の中にこういう展示面白い( ´艸`))

植物スタンプラリーをやってたので参加。

しかし園内は広く、しかも台風が過ぎた後で風はあるものの蒸し暑かった・・

汗だらだら&時折雨に降られながらも制覇。

賞品のオリジナルスケッチブックがかわいくて嬉しい♪

↑SNS等で話題になってた温室。平日で天気も悪く人がいなかったのもあって

廃墟感増し増し。ここは良いところ…(語彙力なし)

夏の期間はこちらで食虫植物展も観れました。

↑牧野博士が好きだったバイカオウレン。

開花したら見事だろうなぁと今回はポストカードで我慢。

(キンポウゲ科植物好き。)

季節を変えると何度も楽しめそう。早春の頃にまたおじゃましてみたいです。

| | コメント (0)

2017/04/21

カタスミカルテット

先日広島へ、コトリンゴさんのライブに行ってきました。

「この世界の片隅に」、原作・こうの史代さんの作品が好きで、

以前からこっそりと(笑)応援している私。

(少額ながらクラウドファウンティングにも参加!)

今回サントラ音楽をカルテット(ピアノ、チェロ、コントラバス、ドラム)で、

広島の、しかも教会という場所で音楽が聴ける幸せな機会でした。

会場になった流川教会の十字架は被爆した木を使用しているそう。

歌の通り、ご本人もふんわり独特の空気を持たれてる方だけど、

でもどこか芯がある不思議な方。(そして美人!

オリジナル曲もとても良かったのでまた探そうと思います。

ライブにはテレビカメラも入っていて、6月(上旬?)にNHK広島放送で

コトリンゴさんの特集があるようです。もしかしたら映り込んでるかも?!

広島の知人に録画してもらえる予定。放送楽しみ〜(*´ェ`*)

久しぶりに映画の舞台になった呉にも行きたいと思い、

ライブ前の駆け足で、映画に出てきた 「三ッ蔵」を見てきました。

ロケ地マップをいただいたのでまたゆっくり行こう。

食べ損ねた海自カレーも次は食べたいなぁ ・・

| | コメント (0)

2017/03/24

手さげ市と豆皿展

先日は倉敷の作家さん・いくりんさん、和ゆうさんと一緒に、

ネイロ堂。さんの「春の手さげ市」に行ってきました

実用的なものから個性的で楽しいものまで沢山ありました。

(写っているのはほんの一部)

袋もの好きなんであれやこれや目移りしちゃう・・


前々回?の手さげ市で買った着物地の手提げ愛用中。

招き猫美術館さんで、とある作家さんに招き猫のオーダーをお願いしたら、

その作家さんが実は手提げの作家さんだったという偶然・・(笑)

今回も、その「ほたる庵」さんの手さげを購入しました出掛けるのが楽しみ


油亀さんでは豆皿展やってました。

黒板の絵がかわいいー

こちらも始まったばかりで、見ごたえある作品数です。

手さげ市は3/31まで、豆皿展は4/9まで(お休み注意!)

| | コメント (0)

2017/02/25

倉敷散策

久しぶりの倉敷へ。

毎年恒例の「ひいな展」を観に行きました。

今年も多くの人形作家さんの作品、見応えありました〜

行く度に「人形作りたい・・」と言ってますが未だ叶わず(^-^;

いつか・・いつか・・


お昼は「常衛門食堂」さんへ。テレビで見て気になってたお店。

ご飯が切れたタイミングで30分ほど待てるなら、とのことでしたが

2階のゆったりした広間で話してたらそんなに長く感じなかった。

おまかせ定食は小鉢2点とメイン(この日はポークカツ)・ご飯・汁物で900円、

私は単品のポン酢おろし唐揚げとご飯、汁物をチョイス。美味しかったです♪


バード2006さんにもご挨拶。ちょうど春の展示が始まったところでした。

このクッキー、鳥かと思ってたけどうさぎにも見えてきて不思議。

和ゆうさん、お付き合いありがとうございました(◎´∀`)ノ


その後一人でポケモン探しに川沿い歩いてたら、偶然cocokara作家さんの展示発見。

そう、前に個展ですっかり夢中になった土笛のpitter×patter(ピタパタ)さん。

春らしい華やかな展示でした〜

日本郷土玩具館内・プラスワンギャラリーにて3/12まで。

倉敷雛めぐりも今週末から。美観地区もまた賑やかでしょうね♪

| | コメント (0)

2016/07/03

倉敷へ

久しぶりに倉敷。

和ゆうさん&いくりんさんが参加されている「色とりどり展」と、

バード2006さんの「はな展」(写真)へ。

わずかな時間でしたが皆様の作品楽しませていただきました〜

本日最終日も盛況でありますように。

それと、手作り市で知り合ったお客様の愛鳥さんを見に行ってきました。

うーん、可愛かったなぁ・・

おひバザ来られるかと思い、その子の種類のマトを準備してたんだけど、

改めて、見せていただいてよかった。

写真じゃ見れない部分の色合いとかよく分かりました。

今後の参考にもさせていただきます

さぁ、広島に向けて数増やさなきゃ〜(まだ少ない・・(A;´・ω・)アセアセ)

| | コメント (0)

2016/06/27

6月もおしまい

イベント予定がないとなかなか浮上できずで、見に来てくれた方にはすみません。

今月は予定してたイベントもう一件がなくなり、気が抜けたというか、

要するにだらけてました・・(;・∀・)

それでも嬉しいお話もあったりで、ようやく夏に向けて動き出した感。(気持ち的に)

また追々告知させていただきます。

とりあえず次は広島&神戸の鳥催事です。


広島、実は今月も行ってきました。小沢くんのライブ「魔法的」に( ´艸`)

OPから格好良くてですね・・声も演出も。

(自分の記憶力の衰えもあり)新曲は全然覚えれず。

そりゃ2回3回と行きたくなります・・

音源化、ぜひとも希望。

(ツアーグッズの魔法的電子回路、4色ある。 私は青。

友達は全色買って眩しい人になってた・笑)


ツアーは本日千秋楽。

小沢くん&ツアースタッフさま、1か月お疲れさまでした&ありがとう。

また遠くないうちに歌声を聴かせてくれるのを待っています。

| | コメント (0)

2016/05/18

クラフト市と生頼範義展

日曜に行ったイベント2件。

前から行く機会を逃していた姫路のクラフト市が土日にちょうどやってると聞いて。

目的の場所に行く前にちょっと寄り道〜

気になるブースの写真、撮らせていただいたのでご紹介します´ω`)ノ


前回のおひバザや、姫路、播磨中央公園で御一緒したことのある「月蛙工房」さん。

蛙をモチーフにされた染色作家さんです。

こちらのTシャツかなり愛用してるのです♪今回色違いも購入。

会場で同じ作家さんの藍染スカート履かれてる方居て、とても素敵だった・・

今度お会いしたら聞いてみよう。

次は駒ヶ根(だったかな?)や、松本のカエル祭りに

参加されるそうですよ。松本行ってみたい・・


浜松から来られた「丸太房」さん。

木彫の動物たちがゆるくていい味出てるんですよ。

右側のうさぎがお気に入り。

その横でカピバラが五郎丸ポースしてるのもいい(笑)


こちらは「Woody Factory空知」さん。

ミニチュアの世界を作られる作家さん。

これは子供も大人も夢中になっちゃう。

「写真OK、出来ればお金持ちのお友達にご紹介ください」と書いてありました(*^-^)

(皆様撮らせていただきありがとうございます^^)

なかなか暑い1日だったので、おひバザも対策考えておかなきゃなーと思ったり。


その後、明石にて「生頼範義展」に行きました。

多くの書籍や雑誌表紙を描かれている方なので、絵は知ってる!という方も多いかと。

小松左京氏が絵を見て、これを日本人が描いたのか!?と言われたのも頷けます。

生頼氏のイラストを見て育った世代は懐かしさ、なんでしょうが、

私には何年も何十年も前に描かれたのが嘘みたいに思えましたよ。

近未来的な作品が多いせいかな。

スターウォーズの原画、いや、もうすごかった。これに尽きる・・。


明石といえば、明石焼なので・・

一人前ぺろり完食〜ヽ(´▽`)/ 美味しゅうございました。

| | コメント (0)

2016/02/03

鳥カフェに行きました

日曜、1月にオープンしたばかりのカフェに行ってきました。

入り口横にはコザクラが何羽もいてカラフル…だったけど素早くて撮れず(笑)


11時〜14時(オーダー13:30まで)にはランチメニューもあり。

私はおにぎりのセット、旦那はカレーを。

人参は鳥型、ミニデザートのコーヒーゼリーも(*´v`*)

カレーは少しスパイシーかな?

お隣にあるクリニックが経営されてるので、健康にこだわったメニューです。


ふれあいコーナーもあり、大人5分300円。食事精算時に併せて予約します。

(店舗閲覧用の鳥さん紹介冊子&予約したら渡される番号札)

体調がOKなら希望の鳥さんを出してもらうことも。

オカメさんにも惹かれつつ、私はウロコさんと。

ひまわりの種食べ終わったら旦那の指の肉をはみはみ(笑)

鳥初めてという方やお子さんには他の種類の子もいるので大丈夫ですよ〜


お店(&自分も)落ち着いた頃に行こうと思ってたんですが、

せっかく行くならとり展の宣伝もしたいなぁと、

勇気出してDMお願いしてきました!

個人のお店ではない為、DM類は置けない可能性もありますが、

鳥好きなスタッフの方に知ってもらえたら嬉しいな^^

ことり日和さま、お忙しい時間、突然お声かけたにもかかわらず、

お話聞いていただきありがとうございましたm(_ _)m

カフェのパンフもいただいてきましたので、鳥好きさんに配るべく

今度cocokaraさんに持っていこうと思っています♪

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ことり日和  広島県福山市瀬戸町山北401−4

クリニック&カフェ入り口に看板が出てるので分かりやすいです)

| | コメント (2)

2015/12/21

いきもにあ

時間経ってしまったけど、前の日曜日、京都で開催されてた

生き物作品イベント「いきもにあ」に行ってきました。

生き物全般、かわいいものから、ダニや古生物、菌類に至るまで何でもあり。

個人で活動されてる手づくり作家から専門的な施設まで。

初日は入場規制も出るほどの人気っぷりでした。(2日目は待つ事無く入場)

知り合いの作家さん達も参加されてたのでご挨拶。

作家陣のクオリティの高さと中身の濃さに、申込まなくてよかったと思いつつ、

また開催されることがあれば自分も参加してみたくなる。

関西での開催とても嬉しかったです。

地元の友達も一緒に行けたしねぇ。またありますように!


遅めのランチに(結局会場に長い時間居た^^;)

前から行ってみたいと思っていた、岡崎公園横の「Cafe&Gallery椛」さんへ。

こちらは木彫りのコロコロ鳥さん&オカリナの絵付け作家でもある

すず工房さんがされているカフェなのです(´▽`)

他の作家さんからの情報を見て、気になってたチキンオーバーライスを。

チキンはジューシー、チリソースやヨーグルトソースの

ピリ辛と酸味が混ざりあって、とても美味しくいただきました( ̄▽ ̄)

紅茶もおいしかった〜(ソーサーにも鳥が)

中庭でタイミングが良ければ雀のレストラン(食事風景)が見れます♪

うちにもこういう場所欲しいなぁ。お隣に半野良ちゃんがいるからあかんかな…

また近くに行ったらおジャマしたいです(´v`*)


地下鉄に居た「ねこまる」というNHK京都のキャラクター

その格好で言われても…な気がする。


帰りは伊勢丹で招待券あったので展示も観ました。

(実は先月もここ来てる…「神坂雪佳と山本太郎」琳派がらみのものでした)

↑上からですが京都駅のツリーを


いきもにあでのお買い物

財布のひもが緩くなる危険なイベントでした((・(ェ)・;))

タイトル「ウニとの遭遇」

人気で買えないと思ってたシマエナガま口、運良く買えました。

かわいい…(*´Д`*)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧